本文へスキップ

デジテック株式会社は荷重計測を専門とする各種荷重試験機の製造販売メーカーです。

    

全自動3軸スイッチフィーリング試験機MODEL Tec3D / Tec3DW

X-Y座標の管理により全自動で効率よく複数のスイッチの荷重特性試験が行えます。

  • PCキーボードも余裕の試験エリアX=450mm、Y=200mm(Tec3DW)の全自動3軸スイッチフィーリング試験機です。
  • パソコン上X-Yテーブル座標を行うことにより、1ワーク内最大300ポイントの全自動試験が可能です。
  • ピーク値、ボトム値、クリック荷重、クリック率、ヒステリシスなどを試験結果として得られるほか、
    波形上から任意のポイントをピックアップし登録できます。
  • その他、リアルタイム重ね波形計測や波形リロード機能など多彩な分析機能を備えるほか、
    30パターン以上のEXCELへのエクスポート機能により試験データの2次加工やレポート作成が簡単に行えます。

Tec3D / Tec3DW 仕様

仕様 / 型式 Tec3D-01F Tec3D-02F Tec3D-05F
定格荷重 10N/1kgf 20N/2kgf 50N/5kgf
最小荷重表示桁 0.001N/0.1gf 0.01N/1gf 0.01N/1gf
荷重精度 指示値の±0.5%以内
最小長さ表示桁 Z軸=0.001mm X軸=0.001mm Y軸=0.001mm
変位精度 ±20μm+0.0001L(mm)以内
試験速度 0.1~600mm/min
最大測定長さ Z軸高さ調整可能範囲:90mm,測定軸可動働範囲:80mm
計測内容 往路ピーク値、ボトム値・復路ピーク値、ボトム値・クリック荷重値・
クリック率・ヒステリシス・接点ON,OFF点検出値など
最大繰返回数 999999回
最大計測データ数 X-Y座標ポイント設定300ポイント・パレット座標設定100ポイント
(最大合計30000ポイント)
制御方式 パソコンによるフル制御・リモコン制御
X-Y軸移動範囲 X=100mm(±50mm) Y=130mm(±65mm)
X-Y軸最大移動速度 6000mm/min
X-Y軸停止精度 ±20μm+0.0001L(mm)以内
X-Y軸繰返停止精度 ±10μm以内
制御内容 0.01mm/0.10mm/1.00mm インチング・開始位置復帰・試験開始・試験停止
保護回路 リミット停止、オーバーロード停止、緊急停止SW
駆動機構 精密ボールねじ 及び ステッピングモーター
試験テーブルサイズ W110×D140mm
通信方式 USB接続
本体サイズ W382×H580×D365
本体重量 約35kg
電源 AC100~240V
仕様 / 型式 Tec3DW-01F Tec3DW-02F Tec3DW-05F
定格荷重 10N/1kgf 20N/2kgf 50N/5kgf
最小荷重表示桁 0.001N/0.1gf 0.01N/1gf 0.01N/1gf
荷重精度 指示値の±0.5%以内
最小長さ表示桁 Z軸=0.001mm X軸=0.001mm Y軸=0.001mm
変位精度 ±20μm+0.0001L(mm)以内
試験速度 0.1~600mm/min
最大測定長さ 測定軸可動範囲:130mm
計測内容 往路ピーク値、ボトム値・復路ピーク値、ボトム値・クリック荷重値・
クリック率・ヒステリシス・接点ON,OFF点検出値など
最大繰返回数 999999回
最大計測データ数 X-Y座標ポイント設定300ポイント・パレット座標設定100ポイント
(最大合計30000ポイント)
制御方式 パソコンによるフル制御・リモコン制御
X-Y軸移動範囲 X=450mm(±225mm) Y=200mm(±100mm)
X-Y軸最大移動速度 6000mm/min
X-Y軸停止精度 ±20μm+0.0001L(mm)以内
X-Y軸繰返停止精度 ±10μm以内
制御内容 0.01mm/0.10mm/1.00mm インチング・開始位置復帰・試験開始・試験停止
保護回路 リミット停止、オーバーロード停止、緊急停止SW
駆動機構 精密ボールねじ・ステッピングモーター・サーボモーター
試験テーブルサイズ W460×D210mm
通信方式 USB接続
本体サイズ W676×H790×D510
本体重量 約75kg
電源 AC100~240V

※標準仕様以外での制作も賜ります。お問合せください。

※仕様は予告なく変更する場合があります

CHARACTERISTIC. 特徴

  • 卓上型小型設計 Tec3D と広い試験エリアのワイド型 Tec3DWの2種類からお選び頂けます。
  • パソコン接続で試験機の操作を0.001mm単位からコントロールできます。
  • 波形データをリアルタイム表示し計測内容を視覚的にとらえる事が出来ます。
  • 複数の規格値設定による合否判定を行い、自動集計が行えます。
  • マクロ計算機能により任意のポイントデータの検出や自動演算等の組み込みが行え
    試験時にリアルタイムに表示します。
  • 波形の重ね合わせ機能により異なる時期の試験結果の差異を視覚的に確認できます。
  • 波形データ内の任意のポイントをピックアップし登録保存できます。
  • スイッチのON/OFF点の自動検出が行えます。
  • 日本語・英語・繁体字中国語・簡体字中国語・韓国語の言語切り替え機能があり
    異なる生産拠点にも安心して導入頂けます。
  • AC100V~240Vのマルチ電源入力対応により場所を選ばず設置が可能です。

【対応試験一例】

  • シリコンラバー
  • メタルドーム
  • タクトスイッチ
  • ダブルクリックスイッチ など